スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の降る日のおはなし。 

2008, 02. 03 (Sun) 10:25

今朝起きたら窓の外は真っ白で、とうとう北関東平野部のG県にも雪が降りました。
空から落ちてくる柔らかい氷片は、静かに…周囲の音を吸い取りながら積っていきます。手の平をかざしたらくすぐったいような冷たさで溶けていきました。

イヤッホウ、雪だー!

去年は暖冬の影響で雪が降らなかったもので、しんしんと積ってゆく雪を見るのは心躍るものがあります。

家族の人が、
「うおお…! 車にスタッドレスタイヤを履かせるの、忘れてた!」
「スコップどこにしまった? 角のスコップ…物置か?!」
「明日仕事行けねーよ、これじゃあ! 雪なんて降るから…」

と慌てふためく中、私は朝の紅茶を飲みながら、
『雪やこんこ、あられやこんこ、降っても降ってもまだ降りやまず…
と口ずさんでおりました。
数秒後、家族からどつかれたのは言うまでもありません。


雪が降るほど寒い日は、温かいお鍋とかお燗したお酒とかがおいしいですよね。コタツに入ってぬくぬくし、みかんでも食べてくつろぎましょう…

そして… わたくしはふと思いつき、ぽんと膝を叩きました。
体を暖かくしたら、みなさんのお楽しみ…身の凍るような怖い話でも致しましょうか。


ある寒い晩のこと。
誰とは申しませんが、ひとりの女が布団にもぐりこんで眠ろうとしておりました。時刻は9時近く、夜はしんしんと冷えて犬の遠吠えさえ聞こえません。
静かすぎる夜です。
女は不審に思う間もなく、冷えた体が暖まるのを待ちました。
いつもだったら墜落するように眠れるのに、今夜に限っては目がさえてしまって眠りが訪れる気配もありません。
いたずらに寝がえりを打ちながら、女はひたすら布団に横になっていました。
隣には、女の娘が眠っています。
そろそろ4歳になろうかという幼児は、寝息も規則正しく、起きる気配もありません。
女はふっと息を吐くと、娘の寝相を直してやってから再び眠ろうとしました。その甲斐あってか、とろりとまどろみがやってきました…

どれくらい時間がたったでしょうか。
女は目を覚ましました。

半分眠ったままの体はぴくりとも動きません。
女は焦りながらも、再び眠ろうとしました。
その時です。なにか聞こえてきます。

カラン … カラ … カラ、カツン…

固い音です。
女は、下駄か突っかけの音だと思いました。誰かがこんな夜中に、外の道を歩いているらしいのです。
しかも音は楽しげに、スキップを踏んでいるようなリズムでした。

カラカラン … カツン。カツン …

誰だろう? だんだんと近づいてくる足音に、女はふと耳をそばだてます。
あの音は…子供のころに一緒に遊んだ、Mちゃんの突っかけの音に似ている。いつもお母さんの突っかけで遊んでいた子…

カツン、カツン …

でも、あの子は随分前に亡くなったんじゃなかったかしら…?

ジャリッ!
足音が変わりました。
女の家の玄関前には砂利が敷いてあり、誰かが来たときにはこういう音がします。
女は心臓が痛くなるほど鼓動が激しくなってきました。
だんだんと近づいてくる…

「来ないで…」

女は絞り出すように呟きました。
その声が聞こえたのでしょうか。あざ笑うように女の家のチャイムが鳴りました。

奇妙に間延びした音です。

せかすように何度も鳴っています。女は知らないうちに娘にしがみついていました。
Mちゃんが玄関にいる…遊んでほしいのだろうか、それとも迷っているのか…

その時、眠っていたはずの娘が、ぽつりと言いました。

「あれ、魔物だよ…」










という話を考えたんですけど、どうでしょうか?

下駄の音が聞こえたときに、鬼太郎がやってくる予感がしたアナタ…
今、背後に目玉のおやじがいるかもしれません。 たぶん…

それでは、どなた様もご退屈様でございました…


コメント

あゆかっち

今日は一番乗り~!!
と書いているう内に誰かに一番乗りを取られる可能性が・・・・

私・・・
一人の女が出てきたとき、蝙蝠丸さんの実体験かと勝手に思い込んで
本当に有った怖い話だ~とワクワクして読んでおりました。
・・・・・・・・・・・・・・

お話作りの相談か~い!!

どうでしたもこうでしたも、このドキドキをどうしたら良いのですか~。
勝手に実話だと思っている私が悪いけど・・・

そういえば、実体験は無いと以前に言ってたような気が・・・。
今思い出した。でも、金縛りってちょっと怖いですよね。
私はいつも金縛りに合うとお風呂場に引きずり込まれます。

2008/02/03 (Sun) 11:30 | あゆかっち | 編集 | 返信

ドリアンぶたまる

はじめまして、
 足跡からこんにちはです。

どうやらここにはあゆかっちの霊の気配がしますね・・・

くんくん

間違いない・・・この気配はあゆかっちの霊ですねえ

蝙蝠丸さん、あなたはどうやらあゆかっちの霊に祟られていますよw

とても怖いお話でビビリました。
これからも遊びにこさせてもらいますね。

v-16

2008/02/03 (Sun) 12:05 | ドリアンぶたまる | 編集 | 返信

ピカット

お久しぶりが最近デフォルト化してるけど、とりあえずお久しぶりですーっ!

東北にも雪が降りました。そっちは積雪が2cmだったらしいですねー。そんなの雪が降ったのウチに入らないような気もしますけどーww

はい、東北民です。


背筋が凍るような思いをしたと思ったら、部屋が実際寒かった。
室内温度が3度だって。こりゃ、G県の最高気温くらいじゃないかしら。

2008/02/03 (Sun) 14:07 | ピカット | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

あゆかっちさん。

いらっしゃいませ~
うふふ、あゆかっちさん。私のブログでは一番乗りするのけっこう簡単だと思いますよ。しかも一番乗りの権利は超安値ですから…むしろ私の方から 「一番乗り…お、お願いします…」と貢物を持って行きたいぐらいですし(^^)

いや~、あゆかっちさんにそこまで乗っていただくと、書いた甲斐があります!
怖い話の前に、 『思いつき』 という言葉を入れておいたんで、気付かれるかもしれないとヒヤヒヤしておりました。
ちょっと都市伝説っぽく書いてみたかったんですよね…しかも実は途中まで、マジで鬼太郎が来たというオチにするつもりだったんですけど、まあいいや変えようと思いまして…
そうです、私は霊感ゼロなんで、実体験じゃないですね、えへへ…
若いころは金縛りにあう夢とか、幽体離脱の夢とか見ましたが、最近見ませんねえ…ちょっとさみしい。

あゆかっちさんをお風呂場に引きずり込むのは、例のエルム街のやつですね? ヒロインあゆかっち、絶対に逃げ切ってくださいね…(((゚Д゚)))

2008/02/03 (Sun) 15:20 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

ドリアンぶたまるさん。

こんにちは、はじめまして! ようこそいらっしゃいました!

はい、ここは座敷あゆかっちワラシという気のいい妖怪さんが来てくださいます。祟らないから大丈夫ですよ、たぶん(^^)
ドリアンぶたまるさんこそ、あなたの後ろにあゆかっちさんのお仕置き棒が…
(ぼかっ!)
アーっ!
やられちゃいましたねえ…大丈夫ですか(^^)?

怖い話と言っていただけて嬉しいです。しかしまだ力不足でして、最後で「ギャー!」と叫ばせるまでにはいかないんですよねえ。
精進して、トラウマになるくらい怖いお話を書けるようにしますね。
もちろん毎日怖い話ばかりではないので、どうぞ気軽に遊びに来てくださいm(__)m

実はあゆかっちさんから、ドリアンぶたまるさんも “あらしさん” に書き込みされたと教えてもらって、ブログを読ませていただきました。大変参考になりました。ありがとうございます!
毅然と対応することが大事ですよね…
私もコメントに注意を払っていこうと決意させてもらいました。がんばりましょうね…!
私もドリアンぶたまるさんのブログに遊びに行きます。どうぞよろしく!

2008/02/03 (Sun) 15:34 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

ピカットさん。

いらっしゃいませ~
今日は仙台にも雪は降りましたよね。念願の雪合戦はできたでしょうか(^^)?
それとも雪うさぎでガマン、かな?
こちらは2cmよりも積りましたよ! 私の住んでいる辺りは5~6cmほどでしょうか。靴がめり込むのに感動しました。 本物の雪だ~~~!
でもホント、2cmくらいだと雪のうちに入らないかもしれませんね…そちらは最高どれくらい積りますか?

部屋の温度3℃…それは寒いですよ(^^)
でも、まあG県の最高気温…そのくらいかもしれませんけど(^^;)
ピカットさん、寒い部屋にはねえ~霊がいるかもしれませんよ~。あとね~お風呂に入って髪の毛を洗ってる時に、いきなりゾクッときたら背後に霊がいますよ~! ケケケ…
今どきの青少年はこれくらいじゃ怖がらないですよね? ピカットさん(^o^)丿

そうそう、更新されましたね!
待ってましたよ…速攻読ませていただきました!
…あの、先ほどコメント入れた時に書き忘れたんですけど、リンクを張らせていただいてもよろしいでしょうか?
いつも足跡から辿ってるんで、リンクがあるとチョコチョコ行けていいなあ、と…
どうぞよろしく!

2008/02/03 (Sun) 15:49 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

やわここ

下の子が生まれて間もない頃でした。
けだるい初夏の昼下がり、午睡の前の乳をふくませ、幼子の寝息の心地よさに、うとうとしかけた時、少し開けておいた襖の陰から、だれかがこちらを見ているのに、気がつきました。
「だれ?」と聞く間もなく、荒々しく戸は引き開けられ、全身白装束の女がその長い黒髪を振り乱し、
「その子が、ほしい、子供をくれぇ!」と、・・・

当時を思い出して背筋がぞくぞくしてきたので、
このへんで。。。やわここの実話より

2008/02/03 (Sun) 17:06 | やわここ | 編集 | 返信

たまま

ヘ(゚曲、゚;)ノ~ ヒィイイイイイ!!
上の やわここさんの話怖いい~。

私も てっきりっ 体験談かと思いのめりこんでました~(笑)
私も 怖い話を 載せたばかりで 偶然v-238と 思いましたがな。
(  ̄ー ̄)ノ◇ ザブトン1マイ ♪

2008/02/03 (Sun) 18:38 | たまま | 編集 | 返信

ひろっすぃ

今日は全校的に寒かったですねぇ~
神戸の山も白くなっておりました。
雪は降ってもカブちゃんは相変わらずゴロゴロしてそうですな。コタツに入って色々と飲み食いするのは幸せを感じますな。
知り合いはコタツに入ってアイスを食べるのが好きだと言ってました。

この話はてっきり蝙蝠丸さんかとおもいきや・・・作り話でしたか。続きもできたらお願いします。
作り話だと聞いてコッソリ安心した兄さん。

2008/02/03 (Sun) 18:57 | ひろっすぃ | 編集 | 返信

ゆめごころ

困ったなあ、お風呂にいけなくなる。
トイレにも行けなくなる。
一人で眠れなくなる・・・
こわいなあ・・・・・あははは
(何故か笑ってる)

2008/02/03 (Sun) 21:38 | ゆめごころ | 編集 | 返信

ピカット

小説読んでくださってありがとうございます。お礼というお礼が思いつかず、やっぱりブログに書き込ませてもらうことにしました。迷惑でしたら言ってくださいw

リンク、一向に構わないですっっ!
むしろ、ぜんぜんしちゃってください。


あとピカットもリンクさせていただいてよいです。か?


ちなみに高校生なピカットですが幽霊よりも怖いものはたくさんありがす。
犬でしょ、ハムスターでしょ? あとは気の合わない女子だとかー。

髪の毛洗うときは、泥棒が入ってこないかだけが気になります。幽霊じゃないです。

2008/02/03 (Sun) 23:37 | ピカット | 編集 | 返信

まるっす(・ω・)ノ

あゆかっち姉ぇさんをたどって・・・
そんでもって その後?のパトロンがてらに
訪問しましたぁ。(・ω・)ノ

ヨシヨシ!異常無し!

あゆかっち姉ぇさん のブログ一番乗りを
( ´,_ゝ`)σゲッツしたのは この
まるです。 (o ´,_ゝ` )テヘッ

では また パトロンがてらに お邪魔しますねぇ。

バイナラッ!ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

2008/02/04 (Mon) 00:58 | まるっす(・ω・)ノ | 編集 | 返信

コウモト

anone

ホンットにダメなんです。
私の苦手な物、
それは…幽霊と切干大根です!
(今、切干大根は関係ないけど…;)
だってね、勝てないんですよ!
ドラキュラなら
にんにくや十字架
狼男なら
銀の弾や杭
宇宙人だって
殴れば効くかも知れません!
でも、幽霊だけはダメです!
何をやっても勝てません!!
私の天敵です…。
そう言えば天敵がもうひとつ。
女の人です!
どうやったって勝てません…(T-T)

2008/02/04 (Mon) 01:54 | コウモト | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

やわここさん。

そ、それは物凄く怖いです!
そのとき一回だけだったのですか? そして、今も同じお住まいなんですか…?
お子さんは生まれてすぐの赤ちゃんですよね。ということは、子供を亡くした母親の霊とか…京極夏彦さんの小説で有名になった、「姑獲鳥(ウブメ、産女とも書く)」という悲しい妖怪か…
きっとお子さんと幸せそうに寄り添うやわここさんが、羨ましかったんでしょうね。
白装束の女性が、いつか心安らかになる日が来ることを祈っています。
そしてやわここさんを怖がらせたお詫びに、これからは見守ってくれると信じたいと思います…

2008/02/04 (Mon) 11:51 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

たままさん。

ええ。私もやわここさんのお話を 「ヒエエエエエエ…!」 と思いながら読みました。怖いですよねえ!
やわここさんは普段とってもふんわりした方なんで、そういう体験をされているとは思っても見なかったです。

あっ、私もたままさんのブログに遊びに行って、怖い話だ~偶然だなあ、と思ったりしました。
でもたままさんのお話の方が怖かったですよ!
段々と近づいてくる音…うおおおお…!
あれからちょっと考えたんですけど、たままさんだけお水飲んでないですよね。それでお山の守護者が 「ワシの所の水はきれいじゃ!」 と言いに来たのかなあ、なんて…

ザブトンありがとうございます。
これ10枚たまったら、幻の煮豚チャーハンを作っていただけるとか、そういうご褒美があったりしますか?
もしそうならメッチャ張り切っちゃうんですけど(^^)

2008/02/04 (Mon) 12:02 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

ひろっすぃさん。

もうチョー寒かったですよね! わたくしちょっとコンビニまで行く用事がありまして、歩いて行ったんですが、皮膚がびりびりして辛かったです。
神戸の山も白かったですか…兄さんの仕事場近辺も雪積もったんですかねえ…お仕事に行くときとか気を付けてくださいね。うっかり足を滑らせたら、坂道を転げて落ちて兄さんの雪だるまができちゃいますからね…それはちょっと怖い(^^;)

こたつはいいですよねえ…私もこたつでアイス、好きですよ。ガンガンにあったかくして冷たいアイスをいただく…冬の贅沢ですねえ!

いやあ~都市伝説をねつ造…いや、創作しようと思いまして(^^)
でも途中までは本当にあったことなんですけどねえ…本当にあったというか、そういう夢を見たというか。
ウチは住宅街にありまして、道路沿いにびっしりと家が並んでるのですが、ある日のこと私が眠っていると夜中にチャイムの音が鳴りました。
それは遠いお宅のチャイムらしく、かなり小さい音なんですけど夜は音が響くのでハッキリと聞こえます。
私がぼんやりと布団に横になっていると、そのチャイムがまた鳴ったんです。
しかも、少し近い。
おかしいなと思う間もなく、またチャイムの音…それはお隣の家のチャイムらしく、ひどく近く感じました。
そして、うちの駐車場に入ってくる 「ジャリッ!」 という音が…
ウチに来る?! と思ったのですが…しばらく静寂が続いて、今度は反対側のお宅のチャイムが鳴りました。
…その後はもう覚えていません。朝になったら 「そういえば変な夢を見たなあ…」 と思って、なんとなく覚えていたんですねえ…
ひろっすぃ兄さん、これ夢ですよねえ? どう思います?

2008/02/04 (Mon) 12:26 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

ゆめごころさん。

あっ、もしかして怖いのダメですか?
すいません、私オカルトが大好きで、つい恐怖とか妖怪とか血しぶきなどの言葉に反応してしまうので…
お風呂に入ってるときとか、なぜか急に背中がゾクッとするときありますよねえ。
それにトイレの窓を少し開けておくと、それが妙に気になったり…洗面所の鏡とかも後ろの暗がりとかつい見てしまいますよね? 誰もいないのに階段でミシッと音がしたりして…あ、それは飼い猫のカブが潜んでました、すいません(^^)

一人で眠れないときって、お子さんと寝たりします?
私の知り合いは、子離れする前にちょくちょくその手を使って小学生のお子さんと寝ていました。
小さいうちだけなんですよねえ、一緒に寝られるのって…

2008/02/04 (Mon) 12:36 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

ピカットさん。

いえいえ、こちらこそ楽しく読ませていただいています。
リンク承知していただいてありがとうございます(^^)
じつはかなり更新が待ち遠しくて、週に何度かピカットさんのブログにお邪魔してるので…
もちろん私のブログもリンク大歓迎です。よろしくお願いしま~す!

ピカットさん犬が恐いんですか…これはいいことを聞きました ( ̄ー ̄)ニヤリ
というのは冗談ですけど、ハムスターもですか(^^) 私の知り合いもダメな人がいて、ここ何年かのハムスターブームには息も絶え絶えになっていましたねえ…頭では無害な生き物だとわかっているのに、どうしても嫌なんだそうです。不思議ですね…

お風呂入っているときに泥棒…それは怖い(^^) 無防備な状態って怖いですよね。せめて下着だけでも着ていればいいんでしょうけどね…

2008/02/04 (Mon) 12:51 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

まるちゃんさん。

ありがとうございます、あれから何事もなく、内心ちょっとびくびくしていたんですけど今のところ大丈夫みたいです。

そうそう、見ましたよ一番乗り!
凄いですねえヽ(^o^)丿
私も一度、承認済みコメントも表示してなかったので 「やった~、一番乗り!」 と書き込みしたんですが、タッチの差で一番を奪われてしまいました…う~ん、難しい!
先にとりあえず一番取っちゃえばよかったんですね!
そっかー、その手があったか!
私も今度から本気出していきますよ! まるちゃんさん、お覚悟(^^)!

2008/02/04 (Mon) 13:14 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

コウモトさん。

なるほど、幽霊と切干大根。
…って、どうして切干大根なんですか~~~?!
ああ、もしかして昔の落語の 「マンジュウ怖い」 みたいに、本当は切干大根が大好きなんですね?!
怖い怖いと言っていると、意地悪な妖怪が出てきて切干大根がどっさり…そうですか、では今からコウモトさんのところにおいしそうな切干大根を山ほど…

あれ?

今、「ひええええ~~!」って叫びましたか(^^)?
ええっ? 本当に切干大根がお嫌い…?
そうですか。すっかり勘違いしてしまいました。では女性の方も本当にダメなんですね…
こちらもマンジュウ怖いと同じかと思いまして、どっさりお送りしようと思ったんですけど…コウモトさんのことを考えてやめにします!

私? 私は…お酒が恐いですね。
ああ…お酒怖い、怖いですう~~
誰も送ってきちゃいけませんよ、どっさりなんて、絶対にダメです!
ダメですからね~~~~~ヽ(^o^)丿

2008/02/04 (Mon) 13:26 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

やわここ

怖がらせてしまって、ごめんなさい。
今はそこには、住んでいません。ご安心を。。
本当の話というのは、こうして書いていると
次元が合ってしまい、ますますいろんなことを思いだしてしまいますね。

そうそう、長瀞に行ったときの事でした。
川下りを楽しみ、あの岩肌を堪能した後、心地よい疲れを癒すために、心待ちにしていたお湯。私たちは、長○館にとった部屋に入ると、目の前はまるで絵画を思わせる絶景。思わず、息をのみました。でも、それと同時に背後に何か違和感を感じるのです。。やだなぁ、なんか変・・・

あ、月9が始まった(ぴゃーー!!)

2008/02/04 (Mon) 21:05 | やわここ | 編集 | 返信

ピカット

今日は更新がなかったらしいので、こんかいもこちらに。
バトンまわしちゃいましたー。こんかいは初恋バトンですー。出来たらお答えくださいなーっ!

あと、トップページを変えてみました。どっちのほうが見やすいですかねー?

2008/02/04 (Mon) 23:02 | ピカット | 編集 | 返信

あゆかっち

いや~蝙蝠丸さん。
ドリアンぶたまるさんに一発!!

スッキリしました~。大笑い。
はやくドリアンぶたまるさん見に来ないかなぁ・・・・

2008/02/05 (Tue) 03:37 | あゆかっち | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

やわここさん。

え、ええ…?!
これで終わりですか\(◎o◎)/?!
続きを…続きを教えてください…
でもやわここさん霊感があるんですねえ!
あの白装束の女性の時みたいに、すごく怖い思いをされていると思うんですけど…わたくし霊感ゼロなんで少々羨ましい気もいたします(^^;)

長瀞はいいところですよね。夏に行くと川原でバーベキューをしたりして楽しめますよね。
やわここさんのように温泉で疲れを癒すのもいいですし…
それにしても、続きが…気になります…(^^)

2008/02/05 (Tue) 10:20 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

ピカットさん。

そうなんです、ちょっとペース配分を狂わせたみたいで、ブログ更新できませんでした。
バトン、受け取りましたよ~ヽ(^o^)丿
ずいぶん昔のことなんで思い出すのに苦労いたしました。

トップページも見やすくなりましたね!
最近は最新のブログページに飛んでたので前のトップをよく覚えていないのですが(申し訳ないです(*_*;)!)でも前よりも小説のページに行きやすくなったように思います。第一話のページにすぐ飛べるのでいいかな、と(^^)

2008/02/05 (Tue) 10:27 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

あゆかっちさん。

すいません、勝手にお仕置き棒を飛ばせたりして(^^)
あのお仕置き棒、かなり痛そうなんですけどドリアンぶたまるさん大丈夫でしたかしら…
ずいぶん太いですよね。黒くて重くて…棒全体にトゲトゲがついていて…

えっ? あゆかっちさんのじゃない?!

もしかして…節分だったから、鬼さんが落としていった金棒?

ひえ~~~ドリアンぶたまるさん、ごめんなさい!
間違えちゃった、エヘっ!

2008/02/05 (Tue) 10:41 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

ドリアンぶたまる

痛かったス・・・
俺みたいなジェントルな男を、鬼の金棒でどつくないて・・・・・ヒドイ><;

また遊びに来ますね~^^v

v-16

2008/02/06 (Wed) 17:11 | ドリアンぶたまる | 編集 | 返信

月夜ノ蝙蝠丸

ドリアンぶたまるさん。

うわー、ごめんなさい! やっぱり痛かったですか?!
あゆかっちさんに「手加減してネ」って言ったんですけどねえ~
次からは頭じゃなくてお尻をぶつように伝えておきますね(^^)

私もまた遊びに行きま~す!

2008/02/07 (Thu) 12:27 | 月夜ノ蝙蝠丸 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。