スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔は良かったなあ… 

2008, 06. 08 (Sun) 17:27

皆さんこんにちは、なんだか天気がすっきりしないG県です。
蒸しているような、いないような…雨が降りそうで、降らないような。
いっそのこと台風でも来たれ! と思ってしまいわたくしです。 大きくもなく小さくもなく、日本を縦断することなく温帯低気圧に変わって一日くらい愚図ついたあとにカラッと晴れ間を呼ぶような台風さん来てください。注文多っ!

さて、ずいぶん前の話になりますが、友人とお茶を飲んでいた時のことです。
「昔は良かったなあ…」
と友人はため息をつきました。
「だってさあ…スーパーファミコン一台あれば、ほとんどのゲームができたんだよ?
と激白しました。
友人はご幼少のころに『インベーダーゲーム』の薫陶を受け、お小遣いのほとんどをゲームにつぎ込んできた人です。
その友人はくわっと阿修羅の形相で語り始めました。
「今なんてプレイステーション2とか、プレイステーション3とか、PSP、任天堂DS…ハードだけでも細分化してて、ソフトが分散してるからどれも手を付けられない! まさかこんな時代が来るなんて! しかもあっという間に新しいバージョンが出て、お得なパックとかソフトとの抱き合わせとかもあるし、買うタイミングが判んないよ。そうこうしているうちに買いたいソフトの続編とか出てるし!」
友人はテーブルをガンガン叩いて言い募ります。
「プレイステーション3本体なんて、中古探したって6万円近くするんだよ? 『ファイナルファンタジー13』 が発売になったらどうするっのよ。買えっこない!」
天を仰いで悔し涙にくれる友人。
私はおろおろして、
「でもさあ…そろそろゲームする時間もなくなってくるし、面白いゲーム自体なくなってきたじゃん?」
と火に油を注ぐようなことを言ってしまいました。
友人はがっくり肩を落とし、
「そうだよねえ…」
と、ゲームの変わりようを嘆いていました。
「ずっと大好きだったシリーズの 『〇〇』 は、もうスタッフ総入れ替えしちゃったから方向が変わってきたし…『××』 もサイドストーリーなんて出したらそっちがメインだし…」
友人のゲームに対する思いは延々と続きます。
「期待してた『〇〇Ⅹ-2』 は思いっくさガッカリしたし…『※※』 は製作ストップしてるし…」
私はコーヒーを飲みながら、友人の魂が安らかになることを願いつつ携帯電話チェックなどをしておりました…

さてもゲームという病には終わりがないようでございます。
わたくし、『ペルソナ3』 をクリアして気分がいいから言う訳ではないのですが。ええ、そんなことはありません。同時収録のセカンドゲームをやり始めたので、今はそっちに夢中だなんてことはありません。

しかし、ゲームをやっている時はなぜ、
「えいっえいっえいっ、こいつめこいつめこいつめ死ね死ね!!」
と言いながらコントローラーを操作したりするのでしょうか。皆さんどうですか? と言うか、今日はゲームをやらない方にはくその役にも立たない記事ですよね。普段から役に立たない記事じゃネーカ。はい、ごもっとも。



それでは本日の特ダネです。

hina_convert_20080608171819.jpg

 ツバメさんの雛です~
 ただいま3羽確認いたしました。

 元気そうで良かったです!




それでは「蝙蝠丸、ゲームにハマりすぎじゃね?」 というお叱りのお言葉をお待ちしております。
すいませんすいません!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。