スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すいませんすいます家庭の話で本当にすいませんすいます! 

2008, 02. 22 (Fri) 14:32

さあ、なんだか春っぽくなって参りましたG県。本日は誠に気持ちのいいお天気で、わたくし猫タンと一緒にのんびりさせていただきました。
風がない日はお出かけしても髪がぼさぼさにならないのが嬉しいですね。砂埃も舞わないし、なにしろコンタクトレンズをつけた目が痛くならないのが僥倖と言えましょう。ええ、すいません、最後の方はとりあえず難しい言葉を使いたいだけでした。

先日サルムスメちゃんをネットデビューさせたのはいいんですけど、解禁させたら毎日サルムスメちゃんの話題になりそうな悪寒 …いえ、予感でいっぱいのわたくし。
トンデモ会話で私を楽しませてくれています。またネタがたまったらサルちゃんを…
はっ!
いえいえ、何でもありません。

今日は何と、世帯主さまの話題です。
おお、ビバ身内の話。
この世帯主さまの性格というのが、実に素晴らしい性質があるんです。
簡単に申しますと …天上天下唯我独尊。
喧嘩上等。
夜露死苦。
シャレのわかる人なのですが、なにしろキツイ性格なので相手をするのが大変です。


しかし、この間ずいぶんとショボくれて帰ってきました。
サルムスメちゃんと団欒していた私は、急いで世帯主さまの分をこしらえます。適当に炒めたり塩でもんだ物を出すと、もう用意が整いました。まあそんなものですよね、毎日の食事って。

みんなで食卓を囲んでしばらくすると、
「あのさ、話があるんだけど」
世帯主さまは言いました。
「俺さあ、死んじゃってもいいかな」
目つきはすでに暗くなっています。
「〇〇(取引先)からの入金が遅れるらしいし、来月の仕事も〇〇だし…それに、

(ほぼ仕事の愚痴なので省略させていただきます)

もう生きていることに疲れたよ。死んじゃいたい…」

「ふうん」
私は相槌を打ちと、二本目のビールを開けました。
「いつ頃?」
「…はあ?」
「死ぬのいつ頃にする? 今週?」
「あ、うん…まだ決めてねーけど」
「だったら来月にしてよ。今月は23日にサルちゃんのお遊戯発表会があるし、お雛さまも出さなくちゃだから忙しいんだよね」
「あの…止めてくれないわけ?」
「なんで?」
「 『なんで』って…普通止めるだろ。それでいいのか?」
「うん。私は全然困らないよ。 ねえ、サルちゃん?」
「サルちゃんも全然困らないー!」
口いっぱいにご飯を詰め込んで、サルムスメちゃんは言いました。
「サルちゃんはバナナ買ってもらうんだー。あと茶碗蒸し」
それは今とりあえず関係ないね、サルちゃん…
救いを求める目で私を見る世帯主さま。
「あのさ、俺もしかして嫌われてる?」
「もちろん」
「もちろん!」
私とサルムスメちゃんの声がハモリました。
「アンタは育児に参加しないし、休みの日は一日パソコンしてるし」
「……」
「すぐに怒るし。私に威張り散らすし、サルちゃんと遊んでやらないわお風呂にも入れてやらないわ、公園に行ったり遊んでやるとかの親らしいこと何にもしてないでしょ」
「……」
「アンタいなくたって今まで通りじゃん。それが何か?」
「でもさ、生活費とかどうすんの。家のローンも…」
「うん、生命保険かけてある。家のローンはそれでなくなるし、他からもおりるから当分は大丈夫」
「墓とか…」
「アンタが死んだらすぐに籍を抜くから。そうしたらアンタは無縁仏だよ」
「子供の教育とかは…」
「アンタ今でもそんなことは考えてないでしょ。なんとかします」
「でも…オメーは…その、寂しいとか思わないんか」
「うん。保険金でエステ行って、ばっちりきれいになって年下と再婚するよ」
「サルちゃんね、カメ〇シ君みたいなパパがいい!」
いきなり割り込んでくるサルムスメちゃん。イッチョマエにジャニーズ大好き4歳児です。
世帯主さまがギロリと睨みました。
私はグイグイとビールを飲み干し、焼酎に切り替えます。
「お酒も飲み放題だし、年下のダンナとラブラブになって毎日お寿司食べるんだ。焼き肉、お寿司、しゃぶしゃぶ、ラーメン。おお、夢の外食生活」
「なんだよ、そんな生活俺だってしてーよ」
「アンタは死ぬんでしょ。残された私は頑張って生きるよ」
「チクショー、意地でも死んでやるもんか!」
世帯主さまはそう叫ぶと、元気いっぱいご飯を食べて栄養ドリンクを飲みました。
そうです。馬車馬のように働きなさい、世帯主さま。
死んで花実が咲くものか。生きていればこそお酒だって飲めるし、愚痴だって言えるんですからねえ…


焦らなくても、いつかは死ねます。
一生懸命に生きて、寿命を迎えることができたら…その時はあなたの死を悲しんであげましょう。
まあ、その前に離婚する確率も高いんですけどねえ…



今日は皆様におきましてはご機嫌麗しく…わたくしの家庭内の話に付き合っていただいてありがとうございます。
みなさまも元気で頑張ってくださいね。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。